世界最古の「公衆トイレ」を南米アルゼンチンで発見!

2億4千万年前「最古の公衆トイレ」発見 南米、ふんの化石大量に

 南米アルゼンチンで約2億4千万年前の草食動物のものとみられるふんの化石が大量に見つかり、同国の研究チームが28日付の英科学誌サイエンティフィック・リポーツ電子版に発表した。ふんの化石がまとまって発見された例としては最も古く、「世界最古の公衆トイレ」としている。


 ふんは中生代三畳紀(約2億5千万年前~約2億年前)に南米にすんでいたディノドントサウルスのものとみられ、アルゼンチン北西部ラリオハ州の地層で見つかった。1平方メートル当たり平均66・6個あった。・・・続き・詳細:MSN産経ニュース





【アンケート】:これは絶対無理だと思う世界のトイレについて

女子に聞いた!ムリだと思う世界のトイレランキング1位「しきりがない」

日本では無料の公衆トイレは当たり前ですが、清潔でトイレットペーパーのあるトイレに入りたければ、チップが必要な国もあります。それで快適に用を足せればまだラッキー。世界を見渡すと、驚くような公衆トイレがありました。そこで今回は、401名の読者の女性に、これだけはムリだと思う世界のトイレについてアンケートしました。 続き:詳細(livedoor ニュース)




【中国】:「トイレレストラン」が若者や家族連れで人気

中国山西省太原市で28日、トイレをテーマとしたレストランが開店し、多くの若者や家族連れが足を運んだ。29日付で中国新聞網が伝えた。便器型の座席の上には“渦巻きうんこ”型のクッション。料理はすべて便器型の食器で提供される。店の内装はもちろんトイレをイメージしたもの。トイレをテーマにしたレストランは同省初。若者や家族連れでにぎわっている。新華社日本語経済


【アフリカ】:選挙用ポスターをトイレットペーパー代わりに使った男

ムガベ大統領ポスター、トイレで使用=ジンバブエの男性逮捕

アフリカ南部ジンバブエで、7月末の大統領選に勝利したムガベ大統領の選挙用ポスターをトイレットペーパー代わりに使った男性(26)が選挙法違反の疑いで訴追された。地元メディアが28日、伝えた。男性は大統領選投票日を1週間後に控えた7月24日、用を足すため、ムガベ大統領のポスターを手にバーのトイレに入ったところを目撃され、取り押さえられた。男性はポスターを細かく破っていた。ジンバブエでは、選挙用ポスターを取り外すことは選挙法で禁じられている。時事ドットコム


【中国】:公衆トイレで便器のお漏らし罰金!

便器の外に漏らすと罰金 中国深センの公衆トイレ、9月から

中国広東省深●(=土へんに川)市がこのほど、市内の公衆トイレで小便を便器の外に漏らすなど利用者に「非文明的な行為」があった場合、罰金100元(約1600円)を徴収するとの新規則を発表、物議を醸している。20日付の中国紙、南方都市報などが伝えた。産経ニュース


トイレットペーパーは、イギリスではとても貴重

「世界のトイレ事情」というサイトに書かれてた記事。



イギリスでは紙がとても高く、トイレットペーパーはとても貴重とされる。




詳細はこちら>貴重なトイレットペーパー



女性用トイレの行列緩和の奇策が中国で話題に

11月19日「世界トイレの日」にちなんで取り入れられたこの取り組み


格好の云々よりも『紙がもったいない』などと批判も集まっており、普及には時間がかかりそうだ。

女性トイレ


最近は、どこに行っても女性用トイレと言うのは長蛇の列を作ってる。中で何をしているのかは判らないが、一刻も早くトイレにあり付きたい方はこの行列は死活問題。マクドナルドのメニューを撤廃するよりも実用的で重要な問題だ。さてそんな問題を緩和する為に取り入れられた奇策がこちらになる。


詳細はこちら>ソース元:http://www.yukawanet.com/archives/4339624.html



トイレットペーパーが見事な芸術作品に

日常お世話になるトイレットペーパーが、見事な芸術へと変貌を遂げた件

ハンブルグを中心に活動するSakir Gökcebag 氏は、ありふれたオブジェクトを使って作品を作り出すトルコ人アーティストだ。これまで時計やほうき、傘などが彼の作品に登場した。彼はこれら日用品の機能や形態をよくよく観察し、自分の芸術に取り込むアイディアを練り上げるという。

今回、彼が取り上げたのはトイレットペーパー。大量のロールを使って壁に美しい波形を描く。


これが日常お世話になるトイレットペーパーだとは思えないほどの、神々しさだ。こうして彼はアーティストの目で日用品の芸術的ポテンシャルを見出し、簡素だが驚きに満ちた作品を次々と発表しているのだろう。

トイレットペーパーが見事な芸術作品に1

トイレットペーパーが見事な芸術作品に2

トイレットペーパーが見事な芸術作品に3


ソース元:http://irorio.jp/yuukashimoda/20121122/36864/">IRORIO(イロリオ) :http://irorio.jp/yuukashimoda/20121122/36864/

道の真ん中にあるスケスケ丸見えの公衆トイレ:スイス

公衆トイレっていうのは、その名の通り公衆が使用するものであるから、わかりやすいところになくてはならない。

けど、どこかさりげなくあまり目立たないところに存在するもの。



でも、公衆トイレが道の真ん中にあるとしたら。


しかも、その公衆トイレが、「○○」だったら。


スイスの公衆トイレがスケスケ放題で公然わいせつ罪レベル

公衆トイレと言えば日本でもいたるところに存在し、例えば駅のホームにあったり公園にあったり様々ですが、こちのスイスの公衆トイレはちょっと変わった場所にある。


それはなんと道の真ん中。こんなに入りにくいトイレは他にはないのですが、逆にその入りにくさが清潔さを保っている秘訣なのかもしれない。だが驚くのはその中身だ。

続きはこちら・・・秒刊SUNDAY


トイレットペーパーの小切手で駐車違反の罰金を支払った男の顛末

駐車違反の罰金をトイレットペーパーの小切手で支払った男。

結局、裁判へ発展することになるのですが・・・。


事の発端もさることながら、


事の裁判の顛末もかなり面白い。



【海外仰天ニュース】英国発。駐車違反の罰金をトイレットペーパーで払った男。

定年退職したビジネスマンのディック・ローパー(63)が自宅近くの路上にあるパーキングエリアに駐車した。その後、その地区で“ターミネーター”の異名を持つ駐禁の取締員が、ローバーに約四千円の罰金を課した。というのもローパーの車は、フロントは枠線内だったが、リアがわずかにはみ出ており、二つの区域をまたいだ格好になっていたからだ。

重箱の隅をつつくようないやらしい取締り方に腹を立てたローパーは、トイレットペーパー製の小切手を警察に提出した。ところが警察は現金化するための手数料としてさらに約二千円を要求した。ローパーがこれを拒否すると、彼は罰金不払いのかどで法廷に立たされることになった。

続きはこちら・・・Techinsight





メニュー

関連グッズ

オシャレで上品なティッシュケース
コンパクトな木製のトイレットペーパーの為の上品なティッシュケース Color MINI(カラーミニ)。天然素材ならではのやさしく温かな風合いと職人さんの手による洗練されたフォルムはティッシュケースとは思えないほど美しいデザインです。トイレットペーパーの幅など気にすることなく経済的に使えることが節約にも活かされます。 ※トイレットペーパーの場合、トイレットペーパーの幅をそのままティッシュケースボックスにセットするだけです。

トイレとトイレットペーパー@情報サイト

トイレットペーパーは無くてはならない生活必需品です。 これが無ければ、お尻の清潔は保てません。 当サイトでは、トイレやトイレットペーパーに関する最新の知識や雑学、情報、ニュースを中心に、日常生活全般にわたるおすすめの記事やコラムが満載です。トイレットペーパー・トイレに関するうんちく・雑学をはじめ、ネットショップ通販における、激安価格で販売されているトイレットペーパーや珍しいトイレットペーパーをご紹介します。 サイト運営者:Hiromi Saito
ブログランキング・にほんブログ村へ



日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス