TOTOの世界のトイレ博物館でトイレの製造過程を見学

製品のできる過程見学 TOTO中津工場

TOTO中津工場(宮本俊樹工場長)は、リモデルフェアとして同工場を開放し、「世界のトイレ博物館」「工場見学会」などを特別開催した。工場や同社の商品への理解を深めてもらおうと開いた。普段立ち入る機会のない工場が見られるということもあって、朝から多くの人が来場した。

見学会では社員から説明を受け、便器のパーツ同士をつなげる接着加工体験を交えながら、製品の便器ができる過程を見学。子ども連れで参加した中津市の女性(33)は「便器を焼成する前後の収縮などが見られて楽しかったです」と喜んでいた。

世界のトイレ博物館では、中国やタイなど世界各国の便器、武田信玄の畳敷きトイレ「御閑所」をミニチュアで再現したものなどを展示。ミニチュア便器に絵付けができるコーナーでは、子どもたちが思い思いの色付けを楽しんでいた。大分合同新聞

■【サイト案内】トイレットペーパーの幅が1センチ短かったら?
関連記事


メニュー

関連グッズ

オシャレで上品なティッシュケース
コンパクトな木製のトイレットペーパーの為の上品なティッシュケース Color MINI(カラーミニ)。天然素材ならではのやさしく温かな風合いと職人さんの手による洗練されたフォルムはティッシュケースとは思えないほど美しいデザインです。トイレットペーパーの幅など気にすることなく経済的に使えることが節約にも活かされます。 ※トイレットペーパーの場合、トイレットペーパーの幅をそのままティッシュケースボックスにセットするだけです。

トイレとトイレットペーパー@情報サイト

トイレットペーパーは無くてはならない生活必需品です。 これが無ければ、お尻の清潔は保てません。 当サイトでは、トイレやトイレットペーパーに関する最新の知識や雑学、情報、ニュースを中心に、日常生活全般にわたるおすすめの記事やコラムが満載です。トイレットペーパー・トイレに関するうんちく・雑学をはじめ、ネットショップ通販における、激安価格で販売されているトイレットペーパーや珍しいトイレットペーパーをご紹介します。 サイト運営者:Hiromi Saito
ブログランキング・にほんブログ村へ



日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス