医師でタレントの西川史子さんシャワーでトイレをする!!!?

トイレで用を足さずに、シャワーで一緒にトイレをする人が、結構いるらしい。

お風呂とトイレが一緒になったユニットバス形式の浴室があるけど。

ビジネスホテルなどそんなユニットバスのトイレがある。

そんな場所でも、トイレはトイレ、お風呂はお風呂を使用するよね。

しない人いるかな?

結婚して今住んでいる家のお風呂とトイレは、セパレートになっている。

あたしの場合は、夏場のお風呂は、大方は、シャワーで済ますことが多い。

でも、シャワーと一緒に、オシッコなんてしたことないし、第一、そんな場所で出るかどうか。まあ、オシッコをシャワーと一緒に流すなんてこと嫌だし、お風呂が汚れるような気がするし・・・。


でも、医師でタレントの西川史子さん「節約のために、シャワーを浴びながら風呂場で小便を一緒にする」と自ら言ってたらしい。


西川史子さん「節約のために、シャワーを浴びながら風呂場で小便 ...


 梅雨明け前だというのに、この猛暑。しかも、今年は「節電の夏」だ。クーラーは止めたくない。ほかに身の回りでできる節電といえば、トイレだろう。

 ドアを開けるだけで便座のふたが開き、おしりを洗ってくれて、自動的に水も流してくれる。その至れり尽くせりも、電力に余裕があればこそだ。

 しかし、あの快適さを手放すなんて、という人は多い。そこで思い出すのが、1年前に話題になった、あの意表をついた「エコ」なライフスタイルのことである。

 ブラジル出身のスーパーモデル、ジゼル・ブンチェンさんが、水洗トイレの使用で水を無駄にしないため、「シャワーの最中におしっこをしよう」と自らのブログなどで呼びかけたのだ。

 日本にも、いた。医師でタレントの西川史子さんが、やはり「エコを意識して、節約のために、おしっこはシャワーを浴びながらしていた」と、自らテレビ番組で明かしたのだーー。

http://www.aera-net.jp/summary/110710_002478.html

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


メニュー

関連グッズ

オシャレで上品なティッシュケース
コンパクトな木製のトイレットペーパーの為の上品なティッシュケース Color MINI(カラーミニ)。天然素材ならではのやさしく温かな風合いと職人さんの手による洗練されたフォルムはティッシュケースとは思えないほど美しいデザインです。トイレットペーパーの幅など気にすることなく経済的に使えることが節約にも活かされます。 ※トイレットペーパーの場合、トイレットペーパーの幅をそのままティッシュケースボックスにセットするだけです。

トイレとトイレットペーパー@情報サイト

トイレットペーパーは無くてはならない生活必需品です。 これが無ければ、お尻の清潔は保てません。 当サイトでは、トイレやトイレットペーパーに関する最新の知識や雑学、情報、ニュースを中心に、日常生活全般にわたるおすすめの記事やコラムが満載です。トイレットペーパー・トイレに関するうんちく・雑学をはじめ、ネットショップ通販における、激安価格で販売されているトイレットペーパーや珍しいトイレットペーパーをご紹介します。 サイト運営者:Hiromi Saito
ブログランキング・にほんブログ村へ



日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス