世界のトイレ事情:世界中で26億人がトイレの無い生活をしている - トイレとトイレットペーパー@情報サイト

トイレとトイレットペーパー@情報サイト ホーム » 国際 » 世界のトイレ事情:世界中で26億人がトイレの無い生活をしている

世界のトイレ事情:世界中で26億人がトイレの無い生活をしている

日本ユニセフの親善大使であるアグネスちゃんのブログに、世界のトイレ事情について書かれてある記事がありました。


日本に生まれて、これまで暮らしの中で生活を送ってきた中で、トイレの無い生活っていうのは、なかなか想像できない。

でも、日本では、地震などの自然災害などで、多くの人が一時的に、トイレの無い生活を送らざるを得ない状況に陥ることがある。

そんなときには、本当にトイレが使えなかったりして、トイレの無い生活がこれほど、現代の生活に不自由か感じるものなのかと痛感させられる。


しかし、世界は広く、暮らしと生活の中には、もともと、トイレというものが無い生活を送っている地域もあるんです。


世界のトイレ事情


「約26億人=世界中でトイレの無い生活をしている人」

世界の人口は約70億。「2.7人に一人は・・・」ってことです。

ユニセフは各地でトイレの設置や、衛生の生活の教育を行っています。

上水道と下水道のインフレ整備には

グローバル企業の市場原理では

不可能ですね。

グローバル企業経営者の資産何千億が

家系だけに受け継がれる相続税廃止が

今の潮流です。


日本人には理解が難しい傾向があるようです。

武田信玄さんが川の水利用した水洗トイレ使ってたという逸話のある国ですからね。

それだけ「恵まれてる」という事ですよね。

大腸菌の繁殖が病害虫の繁殖を防ぐためには
やはりトイレは重要ですね。

自分がこの知識を得たのが戦争時の教訓からであるのは皮肉な話ですけど。

トイレ等、衛生面に気を付けることは、

生活面では、重要で、精神的にも

大切ですね。


http://ameblo.jp/agneschan/entry-10931995679.html

関連記事
スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://toileltutopaper.blog39.fc2.com/tb.php/1931-6c36fa25


スポンサーリンク