トイレットペーパーの名前で国際紛争に発展?! - トイレとトイレットペーパー@情報サイト

トイレとトイレットペーパー@情報サイト ホーム » 国際 » トイレットペーパーの名前で国際紛争に発展?!

トイレットペーパーの名前で国際紛争に発展?!

【EU発!Breaking News】ある首都名を冠したトイレットペーパー。その国の住人を激怒させ、取り扱い中止に。(露)


ロシアで製造、販売されたトイレットペーパーの商品名がある国の首都名と同じであったため、その国の住人達の逆鱗に触れ、取り扱い中止という騒動にまで発展した。

問題となったのは、ロシアにある会社が製造、販売する『アスタナ』という商品名のトイレットペーパーである。

このアスタナという名前、実は中央アジアの国家カザフスタン共和国の首都名でもあり、しかもこの商品はカザフスタンでも販売される予定となっていたため、自分の国の首都名をトイレットペーパーに冠せられてしまったカザフスタンの人々を激怒させることとなってしまった。

ロシアからのトイレットペーパーを扱うカザフスタンの卸売業者は、最初は自国でこの商品の販売を予定していたものの、顧客からの抗議により取り扱いを中止することを決定した。


続きはこちら・・・ エキサイトニュース



関連記事
スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://toileltutopaper.blog39.fc2.com/tb.php/1949-11632861


スポンサーリンク