「トイレットペーパー危機」に怯えた街 - トイレとトイレットペーパー@情報サイト

トイレとトイレットペーパー@情報サイト ホーム » ニュース » 「トイレットペーパー危機」に怯えた街

「トイレットペーパー危機」に怯えた街

アメリカの市長と議会の対立の勃発によって、市の公共施設で使用されるトイレットペーパーが調達されず、市民がお尻を拭くことが出来ないという危機に陥ったというお話。


議会混乱で紙製品買えずピンチ、“トイレットペーパー危機”に怯えた街

以下一部抜粋


米国のある街で、“トイレットペーパー危機”が起きた。半年あまり続く市長と議会の対立が原因で、公共施設で使われるトイレットペーパーの在庫が底を尽きかけ、ピンチに陥ったのだ。

米紙ザ・スターレッジャーによると、この問題が起きたのはニュージャージー州の街トレントン。トレントン市議会では、昨年9月から市長が提出した予算案の一つを議会側が否決する事態が続いていた。この予算案はトイレットペーパーやコップといった紙製品を購入するためのもので、議会側は市長側が見積もった紙コップの単価が「高すぎる」として承認を拒否。市長側は9月から3回もこの予算案を提出したものの、これらがすべて否決されたため、街は一向にこれらの紙製品を調達できない事態となった。


・・・続き・詳細はこちら

関連記事
スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://toileltutopaper.blog39.fc2.com/tb.php/1956-6bb962b5


スポンサーリンク