避難時に役立つトイレ:放射能から身を守る地下シェルター - トイレとトイレットペーパー@情報サイト

トイレとトイレットペーパー@情報サイト ホーム » ニュース » 避難時に役立つトイレ:放射能から身を守る地下シェルター

避難時に役立つトイレ:放射能から身を守る地下シェルター

放射能から身を守る地下シェルターを発売
     ~避難時に役立つトイレ・暖炉等も設備~



ワールドネットインターナショナル株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:中嶋 広樹)は、潰れない・沈まない日本製の耐震・核シェルター、津波シェルターを発売いたしました。


サイズ的には大人18人位まで使用出来る広さです。さらに簡易トイレも備えております。


安全確保の設備

地下に埋め、地上高さ4メートルまで土を盛り上げて埋めます。土の重みを計算し、津波シェルターに比べ鉄板の厚さを2.5倍に設計しております。
シェルターの中は約3ヶ月分の水や食料を貯蔵するスペースもあり、冬の場合に備えて簡易暖炉も設置(吸気・排気システム取り付け)。

シェルター本体の大きさは長さ6メートル、直径2.2メートルあり、内装に床を作り、床下収納もあります。



URL: http://www.wni-jp.com/shelter.html

画像: http://www.atpress.ne.jp/releases/35588/1_1.JPG


掲載元・詳細:http://www.sankeibiz.jp/business/news/130515/prl1305150939007-n1.htm



関連記事
スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://toileltutopaper.blog39.fc2.com/tb.php/1997-0b80616a


スポンサーリンク