【鉄道】:駅トイレの汚名「洗浄」 - トイレとトイレットペーパー@情報サイト

トイレとトイレットペーパー@情報サイト ホーム » ニュース » 【鉄道】:駅トイレの汚名「洗浄」

【鉄道】:駅トイレの汚名「洗浄」

駅トイレ 汚名「洗浄」乗客先細り 各社快適化に本腰…大阪


くさい、汚い、暗い、怖い。「4K」と言われ、不評だった府内の駅のトイレが変わりつつある。化粧コーナーを設けたり、洗浄便座にしたり、トイレットペーパーを常備したり……。人口減少による乗客先細りに危機感を持った鉄道各社が、ようやく重い腰を上げた。

大阪市は4月下旬、市営地下鉄御堂筋線新大阪駅のトイレを大規模改修した。木目調の落ち着いた雰囲気に改め、女性向けに化粧や着替えができる「パウダールーム」を設けた。初めて利用したという女性は「駅のトイレは汚く、いつも百貨店や商業施設まで我慢していた。こんなに奇麗なら気軽に使える」とうれしそうに話した。読売新聞






関連記事
スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://toileltutopaper.blog39.fc2.com/tb.php/2022-442d359a


スポンサーリンク