【窃盗】:完成間近の住宅からトイレばかりを狙って盗む - トイレとトイレットペーパー@情報サイト

トイレとトイレットペーパー@情報サイト ホーム » 社会 » 【窃盗】:完成間近の住宅からトイレばかりを狙って盗む

【窃盗】:完成間近の住宅からトイレばかりを狙って盗む

新築住宅のトイレばかり狙った男…その理由とは?

新築住宅のトイレばかり狙っていました。

建造物侵入と窃盗の疑いで逮捕されたのは、大阪府門真市の元電気工・竹中彰吾容疑者(38)です。竹中容疑者は今年5月、豊中市で新築中だった住宅から、温水洗浄機能つきの便座と便器、合わせて約9万3000円相当を盗んだ疑いが持たれています。警察によりますと、竹中容疑者は去年12月ごろから17件、作業着を身に着けて現場を訪れ、内装工事が始まった一戸建てを狙って侵入し、設置前の便器や便座など44点を盗み、質屋などで換金していたということです。調べに対し、竹中容疑者は「仕事がなく、金に困ってやった」と容疑を認めているということです。テレ朝news



関連記事
スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://toileltutopaper.blog39.fc2.com/tb.php/2026-819774c6


スポンサーリンク