【変り種トイレ】:ファッション性に優れた「丸見えスケスケのガラスのドア」 - トイレとトイレットペーパー@情報サイト

トイレとトイレットペーパー@情報サイト ホーム » 変り種トイレ » 【変り種トイレ】:ファッション性に優れた「丸見えスケスケのガラスのドア」

【変り種トイレ】:ファッション性に優れた「丸見えスケスケのガラスのドア」


なんでトイレの入り口のドアがスケスケのガラスなの?


これじゃあ、大のトイレに入って出る物もでません。



使用中のあられもない姿を見てもらいたいなんて、そんな変な趣味がありません。


丸見えで恥ずかしい!





あ~なるほどこういうことなんです。


オーストリアのカフェにあるトイレの様子です。



カギを閉めるとあっという間に曇りガラスに早変わり。


とってもオシャレなトイレなんですね。


でも、初めての人には、ドッキリしますよね。







関連記事
スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://toileltutopaper.blog39.fc2.com/tb.php/2068-4bed5447


スポンサーリンク