トイレットペーパーでエコ偽善者呼ばわり-歌手シェリル・クロウ - トイレとトイレットペーパー@情報サイト

トイレとトイレットペーパー@情報サイト ホーム » ニュース » トイレットペーパーでエコ偽善者呼ばわり-歌手シェリル・クロウ

トイレットペーパーでエコ偽善者呼ばわり-歌手シェリル・クロウ

トイレットペーパーの幅が1センチ短かったら

トイレットペーパーの節約を呼びかけ、偽善者扱い?

グラミー賞受賞歌手の「シェリル・クロウ」が、
「トイレットペーパー」の節約を運営するブログで呼びかけたところ、
掛け声だけの実効性の無いものと、偽善者扱いされたということです。

「トイレットペーパーは、限りある資源、エコ環境に配慮しましょう♪」

やっぱり、自ら実生活で、エコ、節約生活の見本を見せないとね。 スポンサーリンク

詳細は、下記記事を参照してください。



トイレットペーパー節約を呼びかけた歌手シェリル・クロウ 
「エコ偽善者!」と抗議される


環境問題に関して積極的に活動していることでも知られるグラミー賞受賞歌手のシェリル・クロウが自分のブログ記事で「トイレットペーパーの使用を節約しよう」と呼びかけたことに波紋が広がっている。

クロウは地球温暖化を守るために、「トイレ一回の使用で、トイレットペーパーは一シートだけにしよう。もちろん、大変な時は2・3シート使っても構わないけど」と呼びかけたが、この発言がテレビやインターネットで話題になったが、同じような地球環境活動家たちの間からも「ばかげた提案」と一蹴された。

後日、クロウは「あの提案は地球環境問題に関心を集めるための、冗談だった」と言い訳したが、多くは提案した記事は「冗談には思えない」と捉えていた。

さらにクロウは最新の2週間ツアーでは、エコディーゼルバスを使って「ストップ!地球温暖化」ツアーを観光していたものの、以前の自分の移動には地球環境などをまったく考えていないような要求をしていたことが明らかになり、物議を醸している。

クロウは30人の同行者を擁していた前回のツアーの移動に、4台のバス、3台のトラクター・トレイラー、6台の車を要求していたというから、「自分のためには省エネなんて考えていない、エコ偽善者だ!」との非難が集まっている。
ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会


トイレットペーパートイレに関するうんちく・雑学


暮らしの情報なら
【新・暮らしの情報館 メイ・アイ・ヘルプユー】
節約生活情報のことなら
【無料で始めるお小遣い稼ぎ・ママオコ節約生活編】
関連記事
ここは記事下のフリースペースです

スポンサーリンク