一ヶ月のトイレットペーパの使用量 - トイレとトイレットペーパー@情報サイト

トイレとトイレットペーパー@情報サイト ホーム » トイレットペーパー 使用量 » 一ヶ月のトイレットペーパの使用量

一ヶ月のトイレットペーパの使用量

1カ月に使用するトイレットペーパーは何ロール?

原材料費の高騰から家庭紙の卸価格は2008年6月の出荷分から、20%ほど値上げされる。これが店頭価格に反映されると、ティッシュペーパー5箱入りとトイレットペーパー12ロール入りで、それぞれ70円程度の値上げが見込まれている。小売段階でどれほどの値上げになるかは未定だが、トイレットペーパーの使用量も気にする必要がありそうだ。

 2001年に実施した日本製紙連合会の調査によると、1人当たりのトイレットペーパーの使用量は月平均で4ロールだったが、トイレ用品を販売するクリーンネットサービスによると、平均3.3ロールに減少していることが分かった。

 インターネットによる調査で、2126人(男性42.1%、女性57.9%、平均年齢36.8歳)が回答した。調査期間は2月8日から2月29日まで。

トイレットペーパーの使用量、女性の方が少ない

 トイレットペーパーを「節約している(場合によるを含め)」と回答した人は64.39%。一方で価格高騰は気になりながらも、あえて「節約しない」といった意見も目立った。「デリケートな部分なので、質の悪い紙は使わないようにしている」(30歳、女性)、「エコと肌ざわりと価格の折り合いをつけるのが難しい。どれも大事なので」(31歳、男性)、「トイレットペーパーくらい贅沢に使いたい。あまり高いのは買えないが、柔らかいものを好んで使っている」(35歳、女性)といった声があった。

 1回の大便時に使うトイレットペーパーは、何センチメートルぐらいだろうか。最も多かったのは「11センチ~30センチ」で30.4%、次いで「31センチ~50センチ」が25.5%、「51センチから70センチ」が15.1%。平均すると51.8センチで、男女比で見ると男性56.41センチ、女性48.48センチと、女性の方が男性よりも8センチほど短く使っているようだ。

Business Media 誠:転載元
関連記事
スポンサーリンク


スポンサーリンク