音に恥らう乙女心に配慮したトイレのマナー便利グッズ

恥の文化が根強い日本人。男たるもの、女たるもの、なんていう杓子定規で物事を考えるくせはなかなかなおりません。

恥ずかしいことは誰でもみんな同じことなのだから、実を言えば恥ずかしいことではない。でも、トイレの習慣は、秘め事の世界みたい。それぞれの生活習慣の中で人には言いづらい文化を継承してきたのです。

日本のトイレ洋式の文化が恥の文化そのものにつながっているのでしょうか?

トイレのマナー 乙女心に配慮したエコ製品「エコオトメ」

外出先やオフィスでトイレに入った時、自分のほかに人がいると、気になるのが用を足している最中の音。流水音装置が設置してあれば問題ないのだが、設置していない場合には、もったいないとわかっていながらも、エチケットとして水を流すことで音をごまかしたことは、女性なら誰でも経験があるのではないだろうか。

そんな女性のために開発されたのが、エポック社の「エコオトメ」だ。携帯型のトイレ用擬音発生装置(=流水音装置)である。
 説明せずとも大体予想はつくと思うが、本体のボタンを押すと約25秒間の水流音が流れる。

これなら、流水音装置が付いていないトイレで水を何度も流して後ろめたい気持ちになることもないし、不特定多数の人が使うからと備え付けの装置に抵抗がある人でも、自分専用のマイ“エコオトメ”なら気兼ねなく使えるというわけだ。
うっかり、カバンの中で鳴って恥ずかしい思いをしないためにも、誤作動防止として「2秒間の長押し後に電源ON」「2秒間長押しで強制電源OFF」「オートパワーオフ機能」が付いている。

デザインは、ハート、リボン、地球の3種類で、価格は各315円(税込)。大きさはライター程度でボタン型電池を使用、ボールチェーン付き。発売は8月29日(土)より、全国の玩具店や雑貨店などにて販売の予定。

エポック社 http://epoch.jp/

情報元:PRONWEB WATCHより転載いたしました。



節水エコ商品&恥ずかしがり屋の乙女も安心♪

トイレ用擬音発生装置 エコオトメ



■トイレット関連おすすめ商品
■ご案内~トイレットペーパーの幅が1センチ短かったら?
関連記事


メニュー

関連グッズ

オシャレで上品なティッシュケース
コンパクトな木製のトイレットペーパーの為の上品なティッシュケース Color MINI(カラーミニ)。天然素材ならではのやさしく温かな風合いと職人さんの手による洗練されたフォルムはティッシュケースとは思えないほど美しいデザインです。トイレットペーパーの幅など気にすることなく経済的に使えることが節約にも活かされます。 ※トイレットペーパーの場合、トイレットペーパーの幅をそのままティッシュケースボックスにセットするだけです。

トイレとトイレットペーパー@情報サイト

トイレットペーパーは無くてはならない生活必需品です。 これが無ければ、お尻の清潔は保てません。 当サイトでは、トイレやトイレットペーパーに関する最新の知識や雑学、情報、ニュースを中心に、日常生活全般にわたるおすすめの記事やコラムが満載です。トイレットペーパー・トイレに関するうんちく・雑学をはじめ、ネットショップ通販における、激安価格で販売されているトイレットペーパーや珍しいトイレットペーパーをご紹介します。 サイト運営者:Hiromi Saito
ブログランキング・にほんブログ村へ



日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス