災害時にいざという時に困るのがトイレ~マンホールトイレ - トイレとトイレットペーパー@情報サイト

トイレとトイレットペーパー@情報サイト ホーム » ニュース » 災害時にいざという時に困るのがトイレ~マンホールトイレ

災害時にいざという時に困るのがトイレ~マンホールトイレ

災害はいつやってくるかは、わかりません。

大災害時に困ることは、やはりトイレです。簡易式のトイレでしかも衛生的であるということで考え出されたのは、マンホールの所に簡易トイレを設置する事です。

これで、イザという時にいつでも使えるということです。

マンホールトイレ施設:いざという時 簡易式が完成
                 鳥取・南町で通水式 /鳥取


◇県内初、大規模地震に備える
大規模地震に備えるマンホールトイレ施設が鳥取市南町に完成し、30日に通水式があった。市職員や地元住民ら約60人が出席。実際に簡易式のマンホールトイレを組み立てた。公共下水道接続型のマンホールトイレ施設は県内初。

下水道地震対策緊急整備事業として2月から7月にかけ約4100万円を投じて建設した。1476平方メートルの敷地にマンホール38基と倉庫がある。震災時には、マンホールの上に簡易式トイレを組み立て、近くの袋川からポンプで水をくみ上げ、同市秋里の下水終末処理場に流す仕組み。通常は、近隣住民の駐車場として使用される。

南本寺町内会の田中英教会長(69)は「地元ではいま一つ理解が深まっていない。年数回、訓練をしながらいざという時のために備えていきたい」と話していた。【遠藤浩二】

2009年7月31日 毎日jp(毎日新聞)



災害用マンホールトイレ和式タイプVE-50

【イーストアイ】

洋式の公衆トイレに抵抗がある方でも気持ちよく使える和式タイプ
災害用マンホールトイレ洋式タイプVE-100

【イーストアイ】

折りたたみ式で、軽く、コンパクトに収納


■ご案内~トイレットペーパーの幅が1センチ短かったら?
トイレットペーパーの幅が1センチ短かったら?
関連記事
スポンサーリンク


スポンサーリンク