トイレットペーパーの名前で国際紛争に発展?!

【EU発!Breaking News】ある首都名を冠したトイレットペーパー。その国の住人を激怒させ、取り扱い中止に。(露)


ロシアで製造、販売されたトイレットペーパーの商品名がある国の首都名と同じであったため、その国の住人達の逆鱗に触れ、取り扱い中止という騒動にまで発展した。

問題となったのは、ロシアにある会社が製造、販売する『アスタナ』という商品名のトイレットペーパーである。

このアスタナという名前、実は中央アジアの国家カザフスタン共和国の首都名でもあり、しかもこの商品はカザフスタンでも販売される予定となっていたため、自分の国の首都名をトイレットペーパーに冠せられてしまったカザフスタンの人々を激怒させることとなってしまった。

ロシアからのトイレットペーパーを扱うカザフスタンの卸売業者は、最初は自国でこの商品の販売を予定していたものの、顧客からの抗議により取り扱いを中止することを決定した。


続きはこちら・・・ エキサイトニュース



世界のトイレ事情:世界中で26億人がトイレの無い生活をしている

日本ユニセフの親善大使であるアグネスちゃんのブログに、世界のトイレ事情について書かれてある記事がありました。


日本に生まれて、これまで暮らしの中で生活を送ってきた中で、トイレの無い生活っていうのは、なかなか想像できない。

でも、日本では、地震などの自然災害などで、多くの人が一時的に、トイレの無い生活を送らざるを得ない状況に陥ることがある。

そんなときには、本当にトイレが使えなかったりして、トイレの無い生活がこれほど、現代の生活に不自由か感じるものなのかと痛感させられる。


しかし、世界は広く、暮らしと生活の中には、もともと、トイレというものが無い生活を送っている地域もあるんです。


世界のトイレ事情


「約26億人=世界中でトイレの無い生活をしている人」

世界の人口は約70億。「2.7人に一人は・・・」ってことです。

ユニセフは各地でトイレの設置や、衛生の生活の教育を行っています。

上水道と下水道のインフレ整備には

グローバル企業の市場原理では

不可能ですね。

グローバル企業経営者の資産何千億が

家系だけに受け継がれる相続税廃止が

今の潮流です。


日本人には理解が難しい傾向があるようです。

武田信玄さんが川の水利用した水洗トイレ使ってたという逸話のある国ですからね。

それだけ「恵まれてる」という事ですよね。

大腸菌の繁殖が病害虫の繁殖を防ぐためには
やはりトイレは重要ですね。

自分がこの知識を得たのが戦争時の教訓からであるのは皮肉な話ですけど。

トイレ等、衛生面に気を付けることは、

生活面では、重要で、精神的にも

大切ですね。


http://ameblo.jp/agneschan/entry-10931995679.html

インドの人口の半分の6億人にトイレなし!

「一体、インドの人口って、何億人おんねん?」って、

関係ないとこに食いついてる場合じゃない!

ふ~ん、そうなんだ。

インドって、ほんとなんとなく、わかるような気がする。

インドの国自体が混沌としたイメージで、

ガンジス川では、人間の遺体や、垂れ流される排泄物が流れてくる中、その川の岸辺では、人間が体を洗っている。

確かに、トイレのイメージなんてかけらも浮かんでこないね。


インド人口の半分 トイレなし -ユニセフ調べ

新聞「Hindu」がユニセフによって行われた調べとして29日伝えたところによれば、インドの人口の約54%に当たる6億3800万がトイレを利用できていないことが明らかになった。またユニセフによれば、この数字は世界中でトイレを利用しない人の総数の58%となるという。
 インドの飲料水・衛生問題大臣を務めるジャイラム・ラメシ氏は、このようなデータについて「屈辱だ」とコメントしている。インドはすでにすべての住民にトイレを確保するためのプログラムを始めており、2017年までに完了させる予定。

 世界銀行の調べでは、不衛生な環境によってインドは毎年540億ドルの損失を被っているとされており、毎年下痢により約45万人が亡くなっている。

The Voice of Russiaより



戦闘機を出動させたお騒がせの外交官のトイレでの出来事

機内で隠れたばこ→テロ騒ぎで戦闘機も出動

米ワシントンからコロラド州デンバーに向かっていたユナイテッド航空ボーイング757型機(乗員乗客163人)内で7日、トイレで隠れてたばこを吸っていたカタールの外交官の男が、テロ行為を企てたと勘違いされ、空軍の戦闘機2機が緊急出動する騒ぎとなった。


AP通信などによると、長時間トイレにいた男に対し、同乗していた連邦航空保安官が事情を聞いたところ、男が冗談で「靴に火を付ける」などと語ったため、騒ぎが広がったらしい。(読売新聞)


しかし、トイレで喫煙しようとして、戦闘機まで出動させる飛んだお騒がせの外交官だこと。常識をモラルも無いものが、国と国とつなぐ外交官だなんて、一体、何を外交しているんだか。

こういう人騒がせの付けと言うのは、どんな罰が待っているのでしょうね。お尻にタバコの火でもつけてお灸をすえましょうか?

「もうすいません。」

って、誤ってもすみません。

いい大人がねえ。

メニュー

関連グッズ

オシャレで上品なティッシュケース
コンパクトな木製のトイレットペーパーの為の上品なティッシュケース Color MINI(カラーミニ)。天然素材ならではのやさしく温かな風合いと職人さんの手による洗練されたフォルムはティッシュケースとは思えないほど美しいデザインです。トイレットペーパーの幅など気にすることなく経済的に使えることが節約にも活かされます。 ※トイレットペーパーの場合、トイレットペーパーの幅をそのままティッシュケースボックスにセットするだけです。

トイレとトイレットペーパー@情報サイト

トイレットペーパーは無くてはならない生活必需品です。 これが無ければ、お尻の清潔は保てません。 当サイトでは、トイレやトイレットペーパーに関する最新の知識や雑学、情報、ニュースを中心に、日常生活全般にわたるおすすめの記事やコラムが満載です。トイレットペーパー・トイレに関するうんちく・雑学をはじめ、ネットショップ通販における、激安価格で販売されているトイレットペーパーや珍しいトイレットペーパーをご紹介します。